お問い合わせはこちらから

フジテレビ、ライブドア株含み損300億円(2006.2.

2月10日の日経記事を見ますと、17面で民放キー局5社のうち
3社が、第3四半期で増益を記録した、と報じられています。
経常利益(本業の儲け+金融収支など)が、フジテレビで前年同期比
7%増、テレビ朝日が前年同期比31%増、テレビ東京が前年同期比
6%増となっています。
純利益は、日テレを除く4社(フジ、TBS、朝日、東京)が
増益です。


2006年3月期の業績見込みも、フジ、朝日、東京の3社が
現状では増益予測をしています。
ただし、昨年5月にM&Aがらみでライブドア株を12.74%も
取得したフジテレビは、1株あたり329円、総額440億円の原価
に対し、13日で1株あたり61円となってしまったため、
この時点で約358億円の含み損という爆弾を抱えることになって
しまいました。
これは著しい下落ですから、この調子で3月まで行けば、
ほぼ間違いなく特別損失処理(減損処理といいます)の対象に
なるのではないでしょうか。
つまり、フジテレビの当期純利益に、マイナス300億円以上の
影響を与える可能性を秘めていると言うわけです。
ちなみに、第3四半期の業績概況では、2006年3月期の
連結経常利益予想が495億円ですから、せっかく稼いだ利益
の6割以上がライブドア株関連の損失処理で吹き飛ぶ危険性も
あるのですから、投資先の企業の財政状態悪化は、恐ろしいです。
本業以外の要因で業績の足を引っ張られると言うのは、
つらいところですよね。
→ 経済会計時事ニュース通信

法人税申告書の作成実務 時事問題 財務分析マスターゼミ

無料メール講座

  • 一般原則解説セミナー
  • 連結財務表の基礎
  • 財務諸表のイロハのイ
  • 領収証の基礎知識
  • 勘定科目と仕訳の基礎
  • 日経新聞の読み方
  • 小学生でもわかる簿記入門無料メール講座
  • 柴山式簿記1級スピード合格法無料メール講座
  • 簿記2級独学合格メソッド 無料メール講座

法人税申告書作成の実務

法人税申告書

無料メールマガジン

会計スキルアップ無料講座

プロフィール

公認会計士・税理士 芝山政行

著書一覧

著書一覧

新着記事

カテゴリー

運営会社

芝山会計ラーニング株式会社 東京都新宿区高田馬場1-33-13
千年ビル804号
TEL:03-6265-9540
FAX:03-6265-9541
取材・お問い合わせ

サイト内検索