貸借対照表の見方・損益計算書の見方など決算書を分かりやすく解説
tizu
サイトマップ
  • はじめての方へ
  • 法人の方へ
  • 教材一覧
  • 出版物一覧
  • 無料メルマガ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > 著書紹介 > 公認会計士が教える生活の知恵「裏会計学」

公認会計士が教える生活の知恵「裏会計学」

日頃から節約を意識しているつもりでも、

・特売商品を目当てに買い物に行ったのに、予定していない買い物をしてしまう。

・お財布携帯やパスモ・スイカを持つようになって、駅構内で飲み物や本を買うことが増えた

・家電購入時に、なにも考えず長期保証に入ってしまう

・通販で送料無料にこだわって、無料になるまで追加の購入をしてしまう

という経験はないでしょうか。

世の中の「目に飛び込んでくる情報」は、大部分がお財布から何らかの形で
お金を持っていこうとするタイプのものです。

世の中の情報の「裏」を読み、「情報の行間」に意識を向けるようになれば、
本来必要のない買い物をせず、価値のある・得する買い物ができるようになります。

「自分に有利な取引のタイミング」を意識できるようになれば、
「今、これを買うべきか」を自信を持って判断でき、無駄な出費を抑えることができるでしょう。

ka1small.png  iphonehe.png androidhe.png

■目次

・裏会計学1 便利になって得すること、損することを知る

・裏会計学2 「見えない損失」を認識できる者が取引を自由に操る

・裏会計学3 時間の価値を判断要素に入れる

・裏会計学4 取引の有利なタイミングを知る

・裏会計学5 お金に見合う価値があるかを見極めて有利な取引をする

・付録 資産の活かし方・育て方


この1冊があなたの「お金の価値」や「見えない損」に関する意識を変えることでしょう。

知らずに浪費を続けるのか、無駄遣いしない得する思考法をマスターするのか、
あなたはどちらを選びますか?

iphonehe.png androidhe.png

簿記1級
簿記1級スピード合格法無料メール講座
簿記1級独学学習者におすすめ。短期合格の秘訣を動画解説
01 簿記1級合格までの道のり
02 800時間から500時間への短期合格プラン
03 500時間を可能にする「75点合格主義」
04 柴山式簿記法の重要ポイント
05 短期合格する人、しない人。その違いとは?
06 準備講座(2級の要点復習)プレゼントと効率的勉強法
貸借対照表・損益計算書 「財務諸表のイロハのイ」のお申し込みはこちら
3日間で財務諸表の入門知識を確認。簿記入門者・簿記検定3級受験者におすすめ。
第1回 財務諸表の意味と役割 第2回 バランス・シートと損益計算書 第3回 最近の会計事情
日経新聞 「日経新聞のニュースの読み方と会計・財務の入門」のお申し込みはこちら 第1回 日経新聞でマクロ→業界→ミクロの情報を入手、第2回 存在感増す「国際面」、第6回 小学生でもわかる!決算短信の入門知識、第7回 バランスシートを使って、コスト削減を考えよう!
連結財務諸表 「連結財務諸表の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 単独決算の欠点と連結財務諸表の役割 第2回 連結財務諸表のおおまかな作成手順 第3回 連結財務諸表に特有の用語・ポイントをチェック
勘定科目と仕訳 「勘定科目と仕訳の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 勘定科目と仕訳の意味、第2回 貸借の呼び方、第3回 貸借対照表と損益計算書を仕訳で考える
簿記入門無料メール講座