お問い合わせはこちらから

「いや」「でも」「だって」症候群には注意しよう。【前を向いて歩こう!第50回】

自分にとってあまり好ましくない結果、事実、話などを見たり聞いたりしたら、
誰しも自己防衛本能がはたらくのは自然なことと思います。
そのさい、思わず口から出てしまう言葉が「でも…」「いや・・・」などの
否定につながることばですよね。
そこで、あえて自分の望まない事実・話などを目の前にしたときに、
そこで無意識に出てしまいそうな「いやでもだって」をいったん飲み込んで、
「ええ」「はい」「そうですね」のようないったん受け入れの体制を持てる
言葉をつなぐ習慣を作ってみたらいかがでしょう。
健全な自己発展、自己成長がひとつの人生の大きな目的ですから、
内面を育てるには、自分をいい意味で甘やかさないという普段からの
言動・態度がとてもその後の成長度合いを早めると思います。
ぜひ、「いやでもだって」シンドローム、つい口から出そうになったら
一呼吸おいてみましょう。

無料メール講座

  • 一般原則解説セミナー
  • 連結財務表の基礎
  • 財務諸表のイロハのイ
  • 領収証の基礎知識
  • 勘定科目と仕訳の基礎
  • 日経新聞の読み方
  • 小学生でもわかる簿記入門無料メール講座
  • 柴山式簿記1級スピード合格法無料メール講座
  • 簿記2級独学合格メソッド 無料メール講座

無料メールマガジン

会計スキルアップ無料講座

プロフィール

公認会計士・税理士 芝山政行

著書一覧

著書一覧

新着記事

カテゴリー

運営会社

芝山会計ラーニング株式会社 東京都新宿区高田馬場1-33-13
千年ビル804号
TEL:03-6265-9540
FAX:03-6265-9541
取材・お問い合わせ

サイト内検索