お問い合わせはこちらから

偽造キャッシュカード(ぎぞうきゃっしゅかーど)

スキミングによって偽造され、預金の引出しに使われるカード
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
週刊                      2005.1.31 第31号
  10秒セミナー【話のネタに!ニュース用語】
                        読者1950人   
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 【偽造キャッシュカード】ぎぞうきゃっしゅかーど 
-—————————————————————– 
要点|
――・スキミングによって偽造され、預金の引出しに使われるカード
-—————————————————————– 
視点|
――・さいきん、銀行の1日あたり預金引き出し限度額が引き下げられる
など、銀行側も本格的に偽造カード対策のため、ようやく動き始めました
ね。
偽造カードが作られる時は、本人が知らない間に、預金カードがスキマー
というタバコ箱大の機械に通され、口座番号データ等を盗まれます。
その後、元の場所に戻されれば、本人が気づかないわけで、いつの間にか
預金が引き出されるという被害が、昨年から増えている、とのことです。
ネットを見ていたら、朝日新聞の記事で、ゴルフ場のロッカーの暗証番号
と預金の暗証番号を同じにする人が多いことから、ゴルフ場利用者の会社
員が、この偽造カードの被害にあい、約3000万円引き出されたそうです。
この事件の場合、ゴルフ場関係者も犯罪に関与していたらしいです。
そういえば、銀行のATMのところで、暗証番号は、生年月日や電話番号
などの、推測しやすい番号を使わないよう、呼びかける注意が良く見られ
るようになりました。
今後、偽造キャッシュカード対策として、銀行側の対応も、厳しくなって
いくことでしょうね。

…時事問題で、たのしく会計知識をマスターしたい方は、
https://bokikaikei.net/01cd/5.html
 「会員制CDセミナー」 → https://bokikaikei.net/01cd/5.html
… 上場企業の実践分析講座 
 「柴山塾」→ https://bokikaikei.net/04jirei/66.html

無料メール講座

  • 一般原則解説セミナー
  • 連結財務表の基礎
  • 財務諸表のイロハのイ
  • 領収証の基礎知識
  • 勘定科目と仕訳の基礎
  • 日経新聞の読み方
  • 小学生でもわかる簿記入門無料メール講座
  • 柴山式簿記1級スピード合格法無料メール講座
  • 簿記2級独学合格メソッド 無料メール講座

無料メールマガジン

会計スキルアップ無料講座

プロフィール

公認会計士・税理士 芝山政行

著書一覧

著書一覧

新着記事

カテゴリー

運営会社

芝山会計ラーニング株式会社 東京都新宿区高田馬場1-33-13
千年ビル804号
TEL:03-6265-9540
FAX:03-6265-9541
取材・お問い合わせ

サイト内検索