お問い合わせはこちらから

ものたりないと、思う時間がもったいない【前を向いて歩こう!第26回】

私たちが無意識に感じる美徳の一つとして、
たとえ試合に勝っても、「いえ、自分はまだまだです」
といった勝利者インタビューに共感を持つことって
ありませんか?
それはそれで、素晴らしいと思えるのですが、
これがいつもいつも日常的に感じていることだったら、
それはちょっと限られた人生でもったいないことに
なっているかもしれません。
目標と現状のギャップが大きいほど、人情として、
「自分はまだまだだな?。ダメだな?」と
思う時間が増えてしまうのは、いたしかたありませんね。
でも、「自分はまだダメだ」といった感情をあまりに
日常的に繰り返し持つようになると、反復効果で
脳の無意識の部分に「不足感」が植えつけられてしまい、
ふだんから満ち足りた気分になることができなくなると
考えられます。
だから、「今の身の回りの環境」と「今の自分の努力」
に対しては、原則として「Yes」でいいんじゃないでしょうか。
そのうえで、ある局面としての「特定目標との関係」で
自分の足りないところを「ポジティブキーワード系の
問題意識」で埋めるようにすれば、精神衛生上、
バッチシご機嫌ですよね。
なにはともあれ、
今日も元気に、ハッピーで過ごしましょう!

無料メール講座

  • 一般原則解説セミナー
  • 連結財務表の基礎
  • 財務諸表のイロハのイ
  • 領収証の基礎知識
  • 勘定科目と仕訳の基礎
  • 日経新聞の読み方
  • 小学生でもわかる簿記入門無料メール講座
  • 柴山式簿記1級スピード合格法無料メール講座
  • 簿記2級独学合格メソッド 無料メール講座

無料メールマガジン

会計スキルアップ無料講座

プロフィール

公認会計士・税理士 芝山政行

著書一覧

著書一覧

新着記事

カテゴリー

運営会社

芝山会計ラーニング株式会社 東京都新宿区高田馬場1-33-13
千年ビル804号
TEL:03-6265-9540
FAX:03-6265-9541
取材・お問い合わせ

サイト内検索