貸借対照表の見方・損益計算書の見方など決算書を分かりやすく解説
tizu
サイトマップ
  • はじめての方へ
  • 法人の方へ
  • 教材一覧
  • 出版物一覧
  • 無料メルマガ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > 公開セミナー > キッズBOKI 7月下旬-8月開講教室のご案内

キッズBOKI 7月下旬-8月開講教室のご案内

kidsboki-1.JPG

☆☆下記をクリックして、詳しい申し込み方法について、表示してください。☆☆

http://bokikaikei.net/kidsboki.pdf

※キッズBOKIのカリキュラムを3日間(トータル9時間)受講して、

キッズBOKI検定8級に100点満点で合格した小学5年生の生徒さんと一緒に♪

(右側は、キッズBOKI教材開発者の柴山公認会計士)

kidsboki.8kyu-gokaku.jpg

(参考)キッズBOKI入門期(10級?8級レベル)のめやす

●現金取引について、総勘定元帳に記入できる。(10級)

●資本金取引、銀行からの借入取引などの資金調達が記帳できる。(10級)

●売掛金、買掛金の意味を理解し、総勘定元帳に記帳できる。(9級)

●固定資産の取得と必要経費の違いを理解している。(10級)

●現金実査と金種表の記録ができる。(10級)

●売上の簡単な集計ができる。(10級)

●日計表が作れる(10級)

●月次試算表が作れる(9級)

●有価証券の取得が記帳できる(9級)

●値引、返品などの売上取り消しが記帳できる(9級)

●基本的な減価償却の計算と記帳ができる(8級)

●事務用品に係る棚卸資産計上の決算処理ができる。(8級)

●有価証券の時価評価にともなう簡単な決算処理ができる。(8級)

●かんたんな損益計算書と貸借対照表が自力で作成できる(8級)

●簡単な税金計算を行う(8級)


※以上により、日商簿記検定4級の合格に必要な簿記のベースとなる
 入門的な知識を楽しみながらマスターします。
(小学校4?6年生で、日商簿記3級合格は十分可能です。
2級も不可能ではありません。)

◎キッズBOKI6級...日商簿記検定4級合格に近いレベルを想定

◎キッズBOKI5級...日商簿記検定3級合格に近いレベルを想定

◎キッズBOKI2級...日商簿記検定2級合格に近いレベルを想定


以上のようなスキルが、小学生でも、たった9時間程度の
ストーリー形式(ケーキ屋さんを開業し、経営するという設定)で、
楽しく学べてしまいます。

予想以上の成果に、教材開発者の柴山自身も驚いています。

⇒生徒さんが興味を持って取り組み、あっという間に
合計残高試算表や、個人事業レベルのかんたんな決算まで
自分で取り組めるようになりました。


☆☆下記をクリックして、詳しい申し込み方法について、表示してください。☆☆

http://bokikaikei.net/kidsboki.pdf

簿記1級
簿記1級スピード合格法無料メール講座
簿記1級独学学習者におすすめ。短期合格の秘訣を動画解説
01 簿記1級合格までの道のり
02 800時間から500時間への短期合格プラン
03 500時間を可能にする「75点合格主義」
04 柴山式簿記法の重要ポイント
05 短期合格する人、しない人。その違いとは?
06 準備講座(2級の要点復習)プレゼントと効率的勉強法
貸借対照表・損益計算書 「財務諸表のイロハのイ」のお申し込みはこちら
3日間で財務諸表の入門知識を確認。簿記入門者・簿記検定3級受験者におすすめ。
第1回 財務諸表の意味と役割 第2回 バランス・シートと損益計算書 第3回 最近の会計事情
日経新聞 「日経新聞のニュースの読み方と会計・財務の入門」のお申し込みはこちら 第1回 日経新聞でマクロ→業界→ミクロの情報を入手、第2回 存在感増す「国際面」、第6回 小学生でもわかる!決算短信の入門知識、第7回 バランスシートを使って、コスト削減を考えよう!
連結財務諸表 「連結財務諸表の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 単独決算の欠点と連結財務諸表の役割 第2回 連結財務諸表のおおまかな作成手順 第3回 連結財務諸表に特有の用語・ポイントをチェック
勘定科目と仕訳 「勘定科目と仕訳の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 勘定科目と仕訳の意味、第2回 貸借の呼び方、第3回 貸借対照表と損益計算書を仕訳で考える
簿記入門無料メール講座