貸借対照表の見方・損益計算書の見方など決算書を分かりやすく解説
tizu
サイトマップ
  • はじめての方へ
  • 法人の方へ
  • 教材一覧
  • 出版物一覧
  • 無料メルマガ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > おすすめ教材 > 原価計算実務の基本と管理会計のイロハ

原価計算実務の基本と管理会計のイロハ

1日で「原価計算実務の基本と管理会計のイロハがわかる」基礎知識セミナー
公認会計士の柴山が「原価計算実務の基本と管理会計のイロハ」を8時間のDVDにまとめました!
講義で、こんな知識・ノウハウが...


・これで原価計算の基本はOK!おおづかみに1日で原価がわかる。
・机上の空論ではない!中小規模からの原価計算実務・実践ポイント
・コストマネジメントの実践的な思考方法
・本当に知っておきたい、原価と利益の意味
・標準原価計算の基本、利益計画のための直接原価計算
・財務分析ツールの損益分岐点と、基本となる背景知識
・経営戦略と原価計算のつながり
・そのほか、2008年バージョンの柴山流、ビジネス知識解説も...

以上の内容を、楽しくわかりやすく解説いたします!

講師  柴山政行 (公認会計士/税理士)
・柴山会計ラーニング株式会社代表

読者5万5千人を超す人気メルマガ「時事問題で楽しくマスター!使える会計知識」を2004年6月創刊時より、 4年以上にわたり毎週配信中!。

2008年6月時点での雑誌連載実績
 1.プレジデント 『会計考現学』 2007.4
 2.会計人コース『柴山政行の熱血塾』 2007.12
 3.女性自身『この店並ぶ価値アリ(ほぼ月一)』 2008.1
 4.ダイヤモンドマネー「クイズで鍛える投資力業績数字の落とし穴」2008.6

また、コンサルティング・マーケティングの実験として、タイヤキ屋をゼロから開業し、半年で初期投資額100万円を回収後、予定通り撤退をスピーディーに行うなど、独自の経験と研究の結果得た理論に基づき、本業の会計・税務・監査業務はもとより、経営・マーケティング・営業・の面でも、日々・研究を重ねている。
 
柴山会計ラーニング株式会社は、創立から4期連続で増収増益を記録。

本サイトの主力教材である 「会員制CDセミナー」および「柴山塾」は、現在、受講者数計300名を数え、国内に留まらず、海外で活躍するビジネスマンにも、自己研鑽のために活用されている。

2005年9月号の「月刊経理ウーマン」の 『最新版/仕事に役立つ「経理のメルマガ20選』で、 「日経でマスター!使える財務分析」が紹介されました。

「原価計算実務の基本と管理会計のイロハがわかる」基礎知識セミナー

■内容
 ・DVD 全4巻(約8時間の講義)
 ・参考図書「原価計算の基本と仕組みがよくわかる本」(柴山政行 著)
 ・レジュメ1冊(講義テーマの骨子と、サブノート)



DVD講座の内容

DVD1(1)
■ なぜ原価を計算する必要がるのか?
  ・原価がわからなければ、モノは売れない
  ・原価の不思議 100円ショップのカラクリ
  ・業種ごとに見る『原価』
  ・コスト管理・原価管理はビジネスの基本

■ 原価のしくみを知る
  ・支出はすべてその年の原価?
  ・翌期に繰り越す原価(支出)のB/S表示
  ・原価の3要素(材料費、労務費、経費)
  ・会社の機能と原価の関係


DVD1(2)
■ 原価計算という手続の概要を知る
・原価計算の目的(5つの目的)
  ・個別原価計算と総合原価計算
  ・原価計算の手順
  ・材料の消費額計算
  ・労務費の消費額計算
  ・製造間接費と簡単な計算例

DVD2(1)(2)
■ 製造間接費の基礎知識 原価計算の第一関門
  ・製造間接費の分類
  ・減価償却費の基礎知識
  ・製造間接費の正常配賦計算
  ・予算管理の入門知識
  ・変動予算における操業度差異

DVD3(1)
■製品ごとの原価計算
  ・製品別に原価を集計することの意味
  ・個別原価計算
  ・総合原価計算とは
  ・仕掛品の計算
  
DVD3(2)
■標準原価計算の基礎知識
  ・標準原価計算とは?
  ・標準原価計算の手続の流れ
  ・原価標準の設定
  ・原価差異の求め方と考え方

DVD4(1)
■直接原価計算の基礎知識
  ・直接原価計算と全部原価計算の違い
  ・変動費と固定費の分類
  ・全部原価計算制度の問題点、直接原価計算制度の特徴
  ・損益分岐点の意義と応用


DVD4(2)
■意思決定と原価計算
  ・意思決定の意味と手順
  ・戦術的意思決定の事例
  ・戦略的意思決定における投資家の評価方法
  ・貨幣の時間価値
  ・意思決定における原価概念

■ 本講座は、

「利益を生む原価管理の考え方」
「キャッシュを生む経営改善のための原価計算」
「1日で原価計算の手順と体系」

をマスターしたい方のために、企画されました。

本講座の基本は、いたずらに難しい理論を振りかざすのではなく、
「現場の視点に基づく原価の概念」 「使える管理会計の知識」
「健全経営のためのコストマネジメント」 という、極めてシンプルなテーマでありながら、 初心者でも、威力のある原価計算実務の土台ができるように、話の焦点を絞って、 噛み砕いたスタイルを貫いています。

原価計算は、企業の財務体質を確実に改善させる強力な道具です。

これを上手に利用すれば、日々の業績向上の意識が高まり、自社の経営改善のための重要な糸口の発見にも、多大な効果を発揮します。

この機会に、中小企業から大企業まで、原価計算の基礎知識をを基にして、真にキャッシュを生む経営数字の考え方を学んで頂けたら、この上ない喜びです。


■30日間 満足保証

教材は、柴山会計ラーニング株式会社のノウハウがギッシリ詰まっています。
自信を持ってご提供いたします証拠として、 「30日間満足保証」をつけさせていただきます。

DVD到着後、教材に満足頂けなかった場合には、 30日以内ならば、
ご返品いただけます。 (返品の際の送料のみご負担下さい。)

できるだけ、多くの方に会計を好きになるチャンスを手に入れて欲しい、
との願いから、あなたを信頼して満足保証といたしました。

どうぞ、着実な会計知識向上の為、本講座を存分にご利用ください。

「原価計算実務の基本と管理会計のイロハがわかる」基礎知識セミナー

 ・DVD 全4巻(約8時間の講義)
 ・参考図書「原価計算の基本と仕組みがよくわかる本」(柴山政行 著)
 ・レジュメ1冊(講義テーマの骨子と、サブノート)

■価格(税込)

DVD版

一般価格 32,000円(税込) 会員価格 24,000円(税込)
原価計算実務DVDセミナー 原価計算実務DVDセミナー

※会員価格とは、

「会員制セミナー 経済会計時事ニュース通信」受講期間中の

会員特典割引価格です。(会員の方は、教材を25%引で購入できます。)


会員制セミナーについての詳細はこちらでご確認ください。



商品内容についてご質問がある方はこちらよりご遠慮なくお問い合わせください。

クリックしていただくとメールフォームが立ち上がります。


 

簿記1級
簿記1級スピード合格法無料メール講座
簿記1級独学学習者におすすめ。短期合格の秘訣を動画解説
01 簿記1級合格までの道のり
02 800時間から500時間への短期合格プラン
03 500時間を可能にする「75点合格主義」
04 柴山式簿記法の重要ポイント
05 短期合格する人、しない人。その違いとは?
06 準備講座(2級の要点復習)プレゼントと効率的勉強法
貸借対照表・損益計算書 「財務諸表のイロハのイ」のお申し込みはこちら
3日間で財務諸表の入門知識を確認。簿記入門者・簿記検定3級受験者におすすめ。
第1回 財務諸表の意味と役割 第2回 バランス・シートと損益計算書 第3回 最近の会計事情
日経新聞 「日経新聞のニュースの読み方と会計・財務の入門」のお申し込みはこちら 第1回 日経新聞でマクロ→業界→ミクロの情報を入手、第2回 存在感増す「国際面」、第6回 小学生でもわかる!決算短信の入門知識、第7回 バランスシートを使って、コスト削減を考えよう!
連結財務諸表 「連結財務諸表の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 単独決算の欠点と連結財務諸表の役割 第2回 連結財務諸表のおおまかな作成手順 第3回 連結財務諸表に特有の用語・ポイントをチェック
勘定科目と仕訳 「勘定科目と仕訳の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 勘定科目と仕訳の意味、第2回 貸借の呼び方、第3回 貸借対照表と損益計算書を仕訳で考える
「簿記・経理の基礎知識&演習」マスター講座 簿記入門無料メール講座