貸借対照表の見方・損益計算書の見方など決算書を分かりやすく解説
tizu
サイトマップ
  • はじめての方へ
  • 法人の方へ
  • 教材一覧
  • 出版物一覧
  • 無料メルマガ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > 公開セミナー > 国際金融チョー入門

◆国際金融チョー入門 ?金融の仕組みを知らなければ時事問題はわからない!?


本セミナーは終了いたしました。


--------------------------------------------------------------------------


■ 実施日(各回同じ内容の講座です。)
・ 第1回開講 2008年3月 9日(日) 11:00?17:00(昼食付き)
・ 第2回開講 2008年3月 15日(土) 11:00?17:00(昼食付き)

■ 定員 20 名

■ 受講料
 一般価格 21,000 円/会員価格 15,750 円(いずれも税込み)

※会員価格とは、
 「会員制セミナー 経済会計時事ニュース通信」受講期間中の
 会員特典割引価格です。(会員の方は、セミナーや教材を25%引で購入できます。)
  詳しくはこちら  


■「三菱銀行からアメリカのシティバンクに送金したけど、どうやってお金は届くの?」
「SWIFTって何?」
「G7はサミットよりも重要って聞いたけど、どうしてなの?」
「サブプライム問題は国際金融の世界にどんな影響を与えたの?」
「マネーロンダリングはどうして悪いことなの?」
どんな人も、程度の差はあれ世界とつながっており、国際金融のネットワークから逃れることができません。

■また、国際金融の基礎がないと、新聞やテレビのニュースを見ても理解することが難しいことが多いのです。

■本講座では、時事問題を例にあげながら、国際金融の本質を基礎から、やさしく丁寧に解説します。


■講座の内容とスケジュール
本講座では、金融の知識がまったくない人を対象に、さまざまな時事問題を使いながら国際金融について体系的に解説します。また、講義の後で、質問、個別相談をお受けしますから、安心して受講してください。

11:00?12:30 国際金融の基礎
SWIFT、インターバンクなど国際金融の基本的な考え方を最初に解説します。

12:30?13:30 休憩 
会場にて、昼食をご用意いたしております。

13:30?15:00 時事問題を理解するための国際金融用語
G7、外貨準備高、オフショア市場など日経新聞やニュースを理解するために必要な国際金融の用語を学びます。

15:00?16:30 時事問題と国際金融
G7、サブプライム問題からライブドア事件まで、さまざまな時事問題をとりあげながら国際金融の本質を理解していきます。

16:30?17:00 質問、個別相談


■セミナーアンケート



簿記1級
簿記1級スピード合格法無料メール講座
簿記1級独学学習者におすすめ。短期合格の秘訣を動画解説
01 簿記1級合格までの道のり
02 800時間から500時間への短期合格プラン
03 500時間を可能にする「75点合格主義」
04 柴山式簿記法の重要ポイント
05 短期合格する人、しない人。その違いとは?
06 準備講座(2級の要点復習)プレゼントと効率的勉強法
貸借対照表・損益計算書 「財務諸表のイロハのイ」のお申し込みはこちら
3日間で財務諸表の入門知識を確認。簿記入門者・簿記検定3級受験者におすすめ。
第1回 財務諸表の意味と役割 第2回 バランス・シートと損益計算書 第3回 最近の会計事情
日経新聞 「日経新聞のニュースの読み方と会計・財務の入門」のお申し込みはこちら 第1回 日経新聞でマクロ→業界→ミクロの情報を入手、第2回 存在感増す「国際面」、第6回 小学生でもわかる!決算短信の入門知識、第7回 バランスシートを使って、コスト削減を考えよう!
連結財務諸表 「連結財務諸表の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 単独決算の欠点と連結財務諸表の役割 第2回 連結財務諸表のおおまかな作成手順 第3回 連結財務諸表に特有の用語・ポイントをチェック
勘定科目と仕訳 「勘定科目と仕訳の基礎」のお申し込みはこちら
第1回 勘定科目と仕訳の意味、第2回 貸借の呼び方、第3回 貸借対照表と損益計算書を仕訳で考える
簿記入門無料メール講座